スマートフォンのWi-Fi設定方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -

Wi-Fiとは?

Wi-Fi(ワイファイ)とは、無線LAN規格の一つです。

無線LANとは、ケーブルなどの配線なしでインターネットに繋ぐことが出来る技術の事を言います。

LANとは(Local Area Network -ローカルエリアネットワーク)の略で、限られた場所で使うことができるインターネット回線のことを言います。

ローカルエリア=限られた場所。

ネットワーク=インターネット回線

その無線LANの規格の1つに「Wi-Fi」があります。

他には、「IEEE802.11a」「IEEE802.11n」などの規格があります。(アイ・トリプルイー・ハチマルニ・テン・イレブンエー)

Wi-Fiと他の規格との違いは、Wi-Fi Alliance(ワイファイ・アライアンス)という無線LAN普及促進を図る団体が認可しているかどうかです。

Wi-Fi Allianceが認可した無線LANが、Wi-Fiと名乗ることが出来ます。

また、「IEEE802.11a」や「IEEE802.11n」などは通信速度に違いがあります。

最後のアルファベットの違いによって最大通信速度が変わります。

ちなみに、aよりnの方が速いです。

Wi-Fiの基本としては、これ位の知識があれば十分です。

Wi-Fiを使うには?

自宅でWi-Fiを使うためには、必要なサービスや機器が必要です。

①インターネット回線

フレッツ光や、コミュファ光などのインターネット回線契約が必要です。

②Wi-Fiルーター

Wi-Fi電波を、自宅内で飛ばすための機器です。

この2つが必要です。

※ケータイショップでWi-Fiルーターを契約するという方法もあります。

Wi-Fi設定の前に

スマホでWi-Fiを使うためには、Wi-Fi設定をONにすればいいだけです。

しかし、Wi-Fiの電波は数多く飛んでいます。

そのため、どのWi-Fiが自分のものか分かる様にするために、SSIDというIDがWi-Fiの電波ごとに設けられています。

また、誰もが好き勝手に接続できない様にWi-Fiの電波毎にパスワードが付けられています。

Wi-Fiにつなげるためには、SSIDとパスワードを把握しておく必要があります。

これは、Wi-Fiルーターの説明書などに記載があるので抑えておきましょう。

それでは、スマホでのWi-Fiの設定方法を解説します。

スマホのWi-Fi設定方法

①スマホのアプリ一覧から「設定」をタップ

②設定内の「Wi-Fi」をタップ

③Wi-Fiの「ON」をタップ

④繋げたい「SSID」をタップ

パスワードを入力

以上で、Wi-Fi接続完了です。

ちなみに、Wi-Fiでネット接続している時はケータイのデータ量は一切関係なく、無制限に使い放題です。

自宅にWi-Fi環境がある方は、ぜひ活用して下さい!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© プロが教えるスマホの使い方! , 2018 All Rights Reserved.